部門紹介

ファシリテーション部門とは?

ファシリテーション部門はMISという団体を縁の下から支えています。ファシリテーション部門の活動は、具体的に二つの活動に分けることが出来ます。一つ目は、JCSIやJSSI、JVSIなどの各プロジェクトチームが円滑の自分たちのプロジェクトを実施出来るよう資金集めや情報集めを行っています。財団やプロジェクトを行っている国に進出している企業に対し、自分たちの理念やプロジェクト概要を説明することで、賛同を得て、何らかの形で協力・協賛してもらうことに努めています。

二つ目は、MISが団体としてのまとまりを失わないよう各プロジェクトチーム同士の情報共有、連携の補助を行っています。MISは各チームが別々に現地の団体と連絡を取り、プロジェクトを考案しているので、各チームの独立性が高く、情報共有を綿密に行うことが組織の運営上必須です。ファシリテーションは様々な会議に顔を出し、全体を把握するべく努めています。

[English]
The facilitation group supports MIS implicitly. This group is mainly in charge of two activities.  Firstly, it is responsible for gathering money and information to run projects; to do so, the facilitation group explains MIS’s goals and projects to foundations and companies that expand businesses overseas. Such an activity is crucial to ensure that MIS members can carry out their projects smoothly.  Secondly, the facilitation group is responsible for sharing information to promote cooperation between teams within MIS. This activity is indispensable as well since MIS teams tend to be independent from each other. Consequently, the facilitation group often participates in MIS meetings to gain a general understanding of the MIS teams and the activities they are involved with.

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。